すっごいピーマン※画像いっぱいだよ!

どうも大です!

第27回でクズあすさんから頂いたピーマンごくとまを美味しく(?)料理しましたので大量の画像と共にご紹介。
頂いたピーマンがこちら。

ピーマンをやっつけろ!の巻_190318_0164.jpg

綺麗な色ですねー!綺麗ですよね?
まともにピーマンを見たのは何せ久しぶりでして色の良しあしがわからない・・・。
写真を撮ってくれた人は美味しそうとのこと。

せっかく頂いたピーマンをピーマンだけで頂くなんて上級者なこと僕に出来るわけもないので。

今回ご用意しましたのはこちらの品々。

ピーマンをやっつけろ!の巻_190318_0199.jpg

春ですからね!
画像中央右寄り、春キャベツがおいしい季節でございます。
近所のスーパーで売ってた新玉人参、見えにくいですが右上の合い挽き肉。
左上が芽キャベツとマッシュルームに右下がシーチキン。
てな具合のメンバー構成で晩御飯作って行きます!

なんとなく作るものは想像できるとは思いますが、今回の献立はこちら。

ロールキャベツトマト煮
ピーマンの肉詰め
キャベツとシーチキンのマヨネーズ和え~七味をぶっかけて~
あぁ色を変えるのめんどくさくなってきた・・・

さあ作って行こうじゃないかと。
まずは煮込み料理のロールキャベツから作って行きましょうぞ。
何はともあれ、ロールキャベツにもピーマンの肉詰めにも必要なタネを作るわけでございます。
あ、画像付きでレシピ教えてもらえると思った?


残念!全部目分量だよ!!!

なんとなくこれくらいかなぁと思った玉ねぎと人参をみじん切りにして、玉ねぎがあめ色になるまで炒めます!


雑な躍動感!
下味には塩コショウを適当に。
それを適度に冷やして合い挽き肉とパン粉、卵と牛乳・・・

ピーマンをやっつけろ!の巻_190318_0123.jpg

ここで気付きました。

牛乳買い忘れたやばい。

普通に作れるんですけど、なんとなく許せない。
代わりになるものがないかと冷蔵庫を捜索。
あ・・・。シチューのルウの残りがある・・・・。
色は・・・似てる・・・。
溶かして入れちゃえ・・・。

何も不正はなかった。何も見なかった。

気を取り直して、何も不正が行われていないタネを湯通ししたキャベツで巻いていきます。


もう美味しそう。なんかもうキャベツにハンバーグのタネが巻かれるだけでもう美味しそう。
そんでまぁトマト煮なのでトマトスープを作りました。
はい。割愛です。だってロールキャベツは今回の主役じゃないんだもの。

ピーマンをやっつけろ!の巻_190318_0084.jpg

ちなみにスープは缶のあらごしトマトと塩、砂糖、しょうゆ、みりん、コンソメスープの素を目分量で適当に。
電子レンジで一旦温めた芽キャベツと一緒に煮詰めていって出来たのが右側の写真。
この時点での味見はごっつ美味しかった。
あ、ごくとまはここで入れました。
後で気付いたけど、パスタとかに使った方が主役感出たなって・・・。
他と混ざってて、いるのかいないのかわかんない。反省。

ちなみにトマトの酸味が強いなぁって思ったら醤油とみりんをちょびっと足すといいんだってさ!
塩とか砂糖はマジ適当。あんなの気分だよね。


さてお待たせしたね!今回の主役ピーマンの肉詰めを作って行くよ!!


まずは半分にカット。
もうこの時点で・・・。あぁ…もう…匂いが…。
種と中身を冷水で洗いながら取り除いて器を作りまして。
小麦粉(が無かったから代わりにてんぷら粉)をまぶして、
ロールキャベツのときに作ったタネをぶち込んでいきます。

なにも失敗は無かった。いいね?

そんでぶち込んだのがこちら。


悲しくなんかないよ?悲しくなんかないんだよ?
別に、美味しそうなハンバーグを何故ピーマンに詰めなければならないのか、
そんな永遠の謎に挑戦しているわけではないんだよ?

できたこいつらをフライパンでジュー。

先に肉の面を。


ある程度焼けたら、裏返してピーマンにも焼き色を付けて、蓋をしてそのまましばらく蒸すわけですな。
そんで出来たのがこちら。
今回のラスボスでございます。


あれ・・・。なんかめっちゃ美味そう・・・。

そんで残った肉汁にウスターソースとケチャップを混ぜたものをかけます!


ふつうにうまそー。

とにもかくにも夕飯完成です!!


右側のキャベツとシーチキンのマヨネーズ和えはただ混ぜただけです。
はい、実食!!いただきます!

ピーマンをやっつけろ!の巻_190318_0028.jpgピーマンをやっつけろ!の巻_190318_0016.jpg

あれ、うめぇ・・・。
ピーマンの香りは感じるが・・・。
もしや俺は大人の階段を上ってピーマンを食べられるようになった・・・。
いやっふぅうううう
とそんなわけもなく。
ピーマン単体で食べたところ死ぬほど苦かったです。
それでもなんとかピーマン3個分食べきりました!!
褒めて!!褒めて!!!

あんまり写真バシバシ撮られながらご飯食べれないもので、
この後は普通に写真を撮ってくれた人とピーマンを食べましたとさ。

ちなみに撮影者によりますと、このピーマンめっちゃ美味しいとのことでした。

とまぁ画像が多い分ただ長いだけのピーマン食べた報告記事になってしまいましたが、
いかがだったでしょうか。
ピーマンや他にも色々送ってくださったくず明日さん本当にありがとうございました!!
また僕らからも何か送れればなぁなんて思ったり。

というわけでごちそうさまでした。

ピーマンをやっつけろ!の巻_190318_0007.jpg

またね!

あ、ちなみにロールキャベツとピーマンの肉詰めから何故かシチューを感じました。なんでだろう。


この記事へのコメント

最近の記事


ポッドキャスティングランキング