駄文エクスプレス停車中 その2 ネオドラマティック

ということで。特急による駄文コーナー第二回目。 ・・・・「ということで」、という言葉は便利ですね。 ソツのない導入であり、意味も含めたり含めなかったりできて、かつ照れ隠し的でもある。 接続詞にもなる。シメにもなる。書いても言ってもニュアンスはあまり変わらない。 もはやアンニュイさすら感じる万能の言葉だ。 で、・・・ということで。 前回 「その1」と書いてしまっ…

続きを読む

最近の記事


ポッドキャスティングランキング